Fairy gone フェアリーゴーン 11妖精
109 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2019/11/04(月) 18:30:27 ID:3W4SUoU0.net
海外評価の中にウィキペディアを読むのと大して違いはない
アニメの意味ないんじゃないの?っていうのがあって大変笑わかせてもらった
112 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2019/11/04(月) 18:49:30.69 ID:3W4SUoU0.net
■英語なんだけど斎藤Pインタ
https://manga.tokyo/interview/interview-with-fairy-gone-producer-masaya-saito

やっぱりいろんなメディア展開させようと
まず十文字による世界設定の構築それからストーリーにとりかかったってあるな
作家としての腕が足りないからウィキペディアになるんだよ
133 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2019/11/05(火) 00:31:32.43 ID:Ci0AYhnd.net
>>112
このインタビューはおもろいね。

Q. 世界の構築は細部に渡り、多くの歴史上の出来事も含んでいますね?
A. 十文字の創作スタイルはまず架空の世界の細部を作り、次に物語を発展させる。
現時点では十文字が作った世界をそのまま脚本に落としている。

Q. 予期してなかったうれしいことは?
A. RPGみたいな世界のファンタジーなら視聴者への説明も少なくて済む。
フェアリーゴーンでは19世紀後半のヨーロッパに妖精が存在しているという説得力のある世界を描いて来た。
世界観をリアリズムに寄せているので抑えた話になるんじゃないかと思った。
そこで音楽でドラマティックにしようと思った。
このおかげで視聴者からも好評を得ている。

Q. このアニメのジャンルは?
A. ファンタジーとポリティカルサスペンスの融合。
134 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2019/11/05(火) 00:53:18 ID:8e7xarBC.net
架空の世界を作った時点で力尽きて物語は手抜きになったんか?
135 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2019/11/05(火) 01:00:27.82 ID:F/wXFjoS.net
というより単純に十文字にストーリーつくる才能がないんじゃないの
136 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2019/11/05(火) 01:24:11.76 ID:bGK6DJj6.net
独自の世界って感じがしない
妖精殆ど出てこないし出て来てもこれいなくても全然問題なくねって使われ方だし
138 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2019/11/05(火) 02:54:50 ID:Oe6HC+r+.net
>>133
>>19世紀後半のヨーロッパに妖精が存在しているという説得力のある世界
>>音楽でドラマティックにしようと思った。

なろうファンタジーとかにあるような特有の都合の良いヨーロッパにしか見えないし、
BGMも大音量で垂れ流しのいつもの安い仕事って感じでとてもそんな高尚なものとは思えないけどな
139 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2019/11/05(火) 03:03:59 ID:DUVAn6VF.net
BGMははっきり言って邪魔だ
流すタイミングも変だし曲が作品世界と合ってない

人気作品見て、勝利確定・覚醒・俺のターン!とかになった時の見てるほうも熱くなれるBGMのタイミングと選曲覚えて欲しい
141 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2019/11/05(火) 05:45:21.08 ID:KguglBRf.net
音楽でドラマティックが口笛吹きながらの行進か?
色々センスなさすぎなんじゃないの
引用元(全文を読む):Fairy gone フェアリーゴーン 11妖精
■関連記事
世界 / 十文字 / ドラマティック /