どろろ 三十五の巻
263 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2019/05/12(日) 17:56:00.06 ID:R/mTujj90.net
醍醐が仕える富樫氏は何度も一揆軍と戦ったり、逆に担ぎ出されたりしてる。
けっこう一揆軍の方も勝ってる。
本願寺家の内紛の時、富樫は片方に味方して負け組になった。

原作がこの地を舞台にしてるのは、
その辺の史実も関係有ったのかな? って気がする。

でも連載は短期間で放棄されたし、アニメも残りの放送回だけで、
そんなややこしい史実に絡んだりはしないだろう。
272 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2019/05/12(日) 19:01:57.75 ID:/MD/5PGB0.net
>>263
まあ旧作アニメも一応最終話に一揆的な話はやったけど
醍醐の圧政に耐えきれず農民達が一揆を起す→一揆勢が醍醐に鎮圧される→百鬼丸が帰って来て逆転
てな具合で簡単に触り程度だったからね。
今回もそこら辺をやるとすると始めの理由は変わるだろうけど流れ的には同じ様な感じだろうね。
296 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2019/05/13(月) 00:30:41.11 ID:xF9EVQBT0.net
>>272
別に圧政じゃ無くね?
単に当時の生産力が低くてちょっとの天候不順で飢饉になったり
災害で環境が破壊されたりで、領主が有能だと被害が少なくなるだけで

領主を倒せば農民の生活はバラ色って訳でも無いし
302 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2019/05/13(月) 05:55:58.95 ID:+JEz51h50.net
>>296
あくまで旧作アニメの話ね、年貢の件は税率によっては死活問題に直結するから農民も必死だよ、歴史的には逃散(農地から一時的に逃げて農作業を拒否する)なんて例もあるし。
そういう事も含めて当時の領主と言う存在は統率を求められていたと言ってもいい。
引用元(全文を読む):どろろ 三十五の巻
■関連記事
アニメ /